1. トップ
  2. NEWS
  3. Game Pit 2024

NEWS

  • イベント
  • 2024/02/07
  • ゲーム制作科

Game Pit 2024

1/20(土)に開催されたGamePit2024に、学生のゲーム作品を出展しました。
(開催場所:宝塚大学 東京新宿キャンパス 様)

本校では、
・ゲーム制作科
・コンピューターグラフィックス科
・アニメーション研究科
の3学科から集まったメンバーで、約10人のチームを3つ結成し、
それぞれのチームが、出展に向けて数か月前から開発を進めてきました。

当日は、一般のお客様の他、
出展していた他の専門学校・大学の学生さん、
ゲーム会社の方など、
さまざまな方に作ったゲームを遊んでいただき、
学生たちにとって、とても良い刺激になったようです。
(頂いた感想、アドバイスを必死にメモする姿も見られました。)

●作品名:スポッと!ラビトピア
●チーム名:八百ヤー
●リーダー「細井公史郎」さんよりコメント:
「頑張った点」
子供をターゲットにしたゲームなので簡単な操作と分かりやすいゲームルール、
子供が興味を持ってくれるようなビジュアル作りを頑張りました。
「苦労した点」
メンバーのほとんどがゲーム制作の経験がなく、開発期間も短かったためそこが大変でした。
そのため勉強会を開くなどして問題解決をおこないました。

●作品名:mono
●チーム名:期間限定柴犬集団
●リーダー「パーセット リウ ウリオル」さんよりコメント:
この体験で、チーム制作は思った以上に難しいことに気づきました。
その中で、一番苦労したのは間違いなくゲームのコンセプトや内容を決めることでした。
一人のゲーム制作なら思いついたアイデアを実装でき相談なしで追加できますが、
チームだと他のメンバーの賛成が必要です。
この体験を踏まえ、今後もチーム内で上手く作業できるように頑張ります。

●作品名:誘蛾燈
●チーム名:CIARDs
●リーダー「陳俊豪」さんよりコメント:
チーム内の進捗管理と資料共有で一番苦労しました。
複数人が同時に同じファイルを編集すると、合わせた時にエラーが出ることが多いので、
しっかり管理しないと、バージョンを戻してもう一度同じ作業をするしかありませんでした。
ですが、ゲームではチームで開発することが多いので、今回の経験は将来の役に立つと思います。

関連ニュース

一覧を見る